果汁具味日記


オタク系趣味からアウトドアまで、広く薄ーくやってます。最近は登山!

アクアちゃんが…

やっと仕事が一段落しました。
色々…色んな事がありました。

まず、11月の末に車が事故りました。

嫁が子供を保育園に送る途中、信号機の無い交差点で飛び出してきた車と接触です。

こちら側は優先で向こうは一時停止標識付き、相手は停止したと言い張りますが、そんなの嘘に決まっています。
しかし、証明出来ないから仕方ないですね。

幸い子供に怪我はありませんでした。嫁は一週間経ってからむち打ちが出ましたけど、大した怪我じゃないのは幸いでした。


しかし、フロントバンパーがぐっしゃりなった車を見ると怒りがこみ上げてきます。
画像はアップしません、本当に悔しいので。

向こうの保険会社の対応も酷いものでした。
小馬鹿にした様な対応、と思うのは自分が怒りまくっていたからでしょうが、それにしても血の通わぬ対応に腹が立ちました。

加害者の方もこちらから連絡するまでの1週間、向こうからは何の連絡もくれなかったのもあんまりでした。
保険会社丸投げという根性が許せません。

自分も若い頃に加害者として接触事故を起こしましたが、まずは謝りに行きましたよ?
この方は結婚もして子供もいるのに常識無いです。
ちなみに女性です。


いや、最大の怒りの原因は半年間待ってやっと来た新車に、半年前から有給休暇取得申請していた岩手帰省、ってプランが直前にパーになった事でしょう。

なんで岩手帰省前日にこんな事になるのか?
荷物も既に車に積み込んでいました。

あまりにも腹が立って帰省そのものを止めてしまおうとも思いましたが、親はきっと孫の顔みたいだろう、せっかくの長期休暇もナシにするのはあんまりだ、と言う事で帰省そのものはしました。

私も物凄く疲れていたのでCR-Zで帰る事は断念(嫁がマニュアル運転出来ないので)

結局新幹線で帰りました。車なら2万もあれば帰れたのに7万5千円の出費です。



事故は交差点でお互い動いていたという事で最初8:2という話でしたが9:1で決まりました。
本当は1ミリもこちらに非があるなんて今でも思っていないです。

ドライブレコーダー欲しいですね。
そうしたら証明出来たかもしれないので。

あ、でもいくら向こうが一時停止していなくてもやっぱり10:0は難しいんだったけ…


…と、いう話が決まったのがつい一昨日くらいで、今からやっと修理に入ります。

購入数ヶ月で事故車なんかには乗りたくありませんが、直してから売ってまた買うとしても金が掛かります。


まだ気持ち切り替えられないですね

とにかく くやしいです!

スポンサーサイト

ホーム

アクア 初の満タン法燃費数値

アクア購入から約1ヶ月、タンクが空になりましたので満タン法による燃費数字を出してみました。

------------------
運転モード
ECO

エアコン
常時ON(オート25℃設定)

走行距離 
659.5km

給油量
33.31L

1Lあたり19.8km
------------------

数字だけ見るとカタログ値とはほど遠い数字でイマイチです。
ちなみにアクアの燃費計ではトータル20.2kmでした。
前記事に書きました夏休み旅行では片道90km、往復180kmで結構な長距離乗りました。
アクアの燃費計による数字では

行き
途中までは29kmを叩き出すも、終盤の登り道で26kmまでダウン。

帰り
最初下り坂で、すぐ32kmという数字が出たが、頻繁な休憩とそこそこの渋滞で最終的には行きと同じ26km。
ただ、大人3人が乗車、荷物も積んでいた、にしては良かったかな。

-----------------------

そもそも嫁の運転が殆どってのもあります。
嫁の運転は…

①先の信号が赤でもアクセル踏み続ける。
②すぐに前車との車間を詰める癖(とても近い)があるので頻繁にアクセルとブレーキを踏む。
③とばしても無駄なところでとばす。
④たまにとんでもない遅いスピードで走って周りに迷惑、慌ててアクセルオン。
⑤停止から発進、スピードが乗ってもなかなか慣性走行せずにアクセル踏んでいる。

こんなんです(汗)
最近は努めて気をつけている様ですがまだまだですね。
あんまり言うと「うるせえ!」と言われるから言えませんが。

それでもCR-Zよりは良いです。
①CR-Zは意識してのアクセル動作。
②頻繁なクラッチ切り(MT車です)で空走。
③超暑い時だけエアコンオン、でもすぐに止めて窓を開ける。

こういう事をしても満タン法では17~18km、長距離運転多めだとやっと20kmって感じ。
それでも滅多に平均では20kmは超えない事を考えると驚異的な燃費であるのは間違いないですけどね。

ホーム

トヨタ アクアがやってきた

SN3J1934.jpg

前のブログにも書きましたが、アクアを買いました。
2月に契約して実際に納車されたのは7月の中旬でした。
約半年待った事になりますね。

今回は嫁さん用の車、私がCR-Zですので事実上のメインカーというかファミリーカーとなります。

でも驚愕の事実というか、日常の使い勝手としてはCR-Zの方が優れていたりして(運転者一人だけの運転の場合)

まず荷物がそんなに積めません。
嫁の前車、タントの方がたくさん積めますし後席も広いです。

じゃあダメなのか?

いえ違います!これは私の目論見通りです。

うちの奥さんはとても優しくていい人なのですが、捨てられない、片付けられない女なのであります!

実際タントも物置化通り越してゴミ積載車でした。

今回はそんな事しようと思っても無理です、高さのある物も積めませんし、後席は完全なフルフラットになりません。
CR-Zの方がもしかしたら荷物たくさん積めるかも?と思うほど。

だから返って良かったんです。彼女のためにも。

アクアを買ったのはハイブリッドで燃費がいい、とかが一番の理由ではありません。
もちろん、それも目的の一つでしたが、私には嫁を騙す手段でした。

騙す?それってどういう意味??

つまりこういう事です。
ウチの嫁に限らず、世の奥様連中は深い意味も知らずに「経済的なんでしょ」とハイブリッドを盲信しています。
実際はハイブリッド分の車両本体上乗せ価格分のガソリンを消費するのに何年も掛かるのに。
同じコンパクトカー買うならヴィッツやデミオ買った方がうんと安くて良かったくらい。
まぁ、そのお陰で2年前にCR-Z買う時、うまく騙せた 説得出来たのですが。

それと同直線にあるのが女の根強いミニバン信仰です。
1年の内にフル乗車したり大量に荷物を積む事が殆ど無いのに「いざという時便利そう」という理由で選びたがります。
実際はいざという時、ミニバンなんか無くても何とかなる事が殆どです。

これでどちらかを選べというならば間違いなく自分はハイブリッドの方を嫁に選ばせます!
ミニバンなんかにした日にゃ、とんでもないゴミ積載車になるのは明白(汗)

そんな時に彗星のごとく現れたトヨタのアクア。

コンパクトでハイブリッド、見た目も自分好みであります。
昔のホットハッチと呼ばれていた頃の車を彷彿しますが、実際の走りは超普通で、刺激的でも特別速い訳でもありません。
正直、CR-Z同様見た目だけの車であります。

でも、それでもいいんです!かっこいいから!CR-Zもね。

アルミホイールは純正のは格好良くなかったので鉄ホイール+キャップに。
その内、やっすい社外品買おうかなと思っていましたが何かこのままでも良さそうな感じです。

プリウス同様、今後増殖する事も考えて派手な黄色にバージョンBのエアロを嫁に選択させました。

これがまるでルノーのメガーヌRSみたいでなかなか迫力があります。

燃費は言われているような30Km越はまだ出せません、そんな長距離走っていませんので。
でも25kmは出ますね。20km越は割と簡単に出ます。

CR-Zはどんなに長距離乗っても今までの最高はリッター23km位だったと思います。
でも短距離での瞬間燃費、もちろん長距離での燃費数字もあんまり意味はありません。
結局はトータル、平均が全てです。
CR-Zは満タン法で平均で17~18kmですね。
十分です。
ガソリン入れる頻度は1.5ヶ月に1回って感じですし。

アクアはまだ給油していませんが、どんな感じになるかなぁ。

しかし、そんな事は二の次で、見た目が良くコンパクトでカチッとしたハッチバックが我が家に来たと言うだけで満足であります。
自分はミニバンとかワゴンタイプの車には一切興味が無いので。

洗車も実は前のタントよりも楽。
CR-Zには負けますが。

ガラスコーティングはCR-Zにはやったけど、アクアはケチってやめました。
そのかわりにコレを塗り込みました。



こちらの方のブログを見て参考に購入しましたが、これはいいかもです。
かなり専門ガラスコーティングに似た輝きが出ます!しかも簡単に←重要
固形ワックスの様な面倒もなく、塗布も簡単なのでCR-Zのガラスコーティングメンテナンスとしても使えますね。
CR-Z純正メンテキットのものよりも輝きが復活した感じで何だか購入当時の新鮮さが戻ってきた様です!



アクアについてはナビや細かい部分も含めてまだまだ書いていこうと思います。

ホーム

■ プロフィール

Author:kajugumi
FC2ブログへようこそ!

■ 最新記事

■ FC2カウンター

■ 最新トラックバック

■ 検索フォーム

■ QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。