果汁具味日記


オタク系趣味からアウトドアまで、広く薄ーくやってます。最近は登山!

トヨタ アクアがやってきた

SN3J1934.jpg

前のブログにも書きましたが、アクアを買いました。
2月に契約して実際に納車されたのは7月の中旬でした。
約半年待った事になりますね。

今回は嫁さん用の車、私がCR-Zですので事実上のメインカーというかファミリーカーとなります。

でも驚愕の事実というか、日常の使い勝手としてはCR-Zの方が優れていたりして(運転者一人だけの運転の場合)

まず荷物がそんなに積めません。
嫁の前車、タントの方がたくさん積めますし後席も広いです。

じゃあダメなのか?

いえ違います!これは私の目論見通りです。

うちの奥さんはとても優しくていい人なのですが、捨てられない、片付けられない女なのであります!

実際タントも物置化通り越してゴミ積載車でした。

今回はそんな事しようと思っても無理です、高さのある物も積めませんし、後席は完全なフルフラットになりません。
CR-Zの方がもしかしたら荷物たくさん積めるかも?と思うほど。

だから返って良かったんです。彼女のためにも。

アクアを買ったのはハイブリッドで燃費がいい、とかが一番の理由ではありません。
もちろん、それも目的の一つでしたが、私には嫁を騙す手段でした。

騙す?それってどういう意味??

つまりこういう事です。
ウチの嫁に限らず、世の奥様連中は深い意味も知らずに「経済的なんでしょ」とハイブリッドを盲信しています。
実際はハイブリッド分の車両本体上乗せ価格分のガソリンを消費するのに何年も掛かるのに。
同じコンパクトカー買うならヴィッツやデミオ買った方がうんと安くて良かったくらい。
まぁ、そのお陰で2年前にCR-Z買う時、うまく騙せた 説得出来たのですが。

それと同直線にあるのが女の根強いミニバン信仰です。
1年の内にフル乗車したり大量に荷物を積む事が殆ど無いのに「いざという時便利そう」という理由で選びたがります。
実際はいざという時、ミニバンなんか無くても何とかなる事が殆どです。

これでどちらかを選べというならば間違いなく自分はハイブリッドの方を嫁に選ばせます!
ミニバンなんかにした日にゃ、とんでもないゴミ積載車になるのは明白(汗)

そんな時に彗星のごとく現れたトヨタのアクア。

コンパクトでハイブリッド、見た目も自分好みであります。
昔のホットハッチと呼ばれていた頃の車を彷彿しますが、実際の走りは超普通で、刺激的でも特別速い訳でもありません。
正直、CR-Z同様見た目だけの車であります。

でも、それでもいいんです!かっこいいから!CR-Zもね。

アルミホイールは純正のは格好良くなかったので鉄ホイール+キャップに。
その内、やっすい社外品買おうかなと思っていましたが何かこのままでも良さそうな感じです。

プリウス同様、今後増殖する事も考えて派手な黄色にバージョンBのエアロを嫁に選択させました。

これがまるでルノーのメガーヌRSみたいでなかなか迫力があります。

燃費は言われているような30Km越はまだ出せません、そんな長距離走っていませんので。
でも25kmは出ますね。20km越は割と簡単に出ます。

CR-Zはどんなに長距離乗っても今までの最高はリッター23km位だったと思います。
でも短距離での瞬間燃費、もちろん長距離での燃費数字もあんまり意味はありません。
結局はトータル、平均が全てです。
CR-Zは満タン法で平均で17~18kmですね。
十分です。
ガソリン入れる頻度は1.5ヶ月に1回って感じですし。

アクアはまだ給油していませんが、どんな感じになるかなぁ。

しかし、そんな事は二の次で、見た目が良くコンパクトでカチッとしたハッチバックが我が家に来たと言うだけで満足であります。
自分はミニバンとかワゴンタイプの車には一切興味が無いので。

洗車も実は前のタントよりも楽。
CR-Zには負けますが。

ガラスコーティングはCR-Zにはやったけど、アクアはケチってやめました。
そのかわりにコレを塗り込みました。



こちらの方のブログを見て参考に購入しましたが、これはいいかもです。
かなり専門ガラスコーティングに似た輝きが出ます!しかも簡単に←重要
固形ワックスの様な面倒もなく、塗布も簡単なのでCR-Zのガラスコーティングメンテナンスとしても使えますね。
CR-Z純正メンテキットのものよりも輝きが復活した感じで何だか購入当時の新鮮さが戻ってきた様です!



アクアについてはナビや細かい部分も含めてまだまだ書いていこうと思います。

スポンサーサイト

ホーム

ダークナイト ライジング

以前のブログではエラそうにグダグダと長文書いていましたが、今回からは控えます、そのつもりです、でもまた変わっちゃうかもしれませんが。

とにかく

途中までは我慢我慢って感じで。
ラストが震えるほどかっこよかった前作ダークナイトと違って、今回は「あ~~!良かった!」的な。

熱心な映画ファン的には前の方が良かったとか言うんでしょうけど、自分も地震前ならそう言っていたかもしれませんが、今回は映画を単純に見ている人たち目線での感想です。

細かい事の不自然さをネチネチ言う様な事も今回は言いません。

今も昔もマニア以外にとっては映画なんて

「で、この映画は結局面白かったの?つまらなかったの?」

の2択だけです。


面白かった!


と、全力で答えるだけです。


-----------------------------------------

こうなると第1作のビギンズのBlu-rayも作り直してほしいのですが…

ライジングにちょいちょい挿入されていたビギンズの映像を見る限りでは劇的に綺麗になる事はなさそう??

と、言っても少なくとも今発売されているビギンズのBlu-rayよりかは綺麗になるでしょうけど。
それでもいいのでグラディエーターの様にこっそり直して再発売してくれないかな。

当時のHD DVDに合わせた作りが悪かっただけですから。


今パッケージだけ変わってこんなの出ているんですね。


最初のが酷い出来(宣伝文字を直印刷みたいな)でしたから今から揃える人が羨ましいと思ってしまいます。


「五つ星のおもしろさ!」って…あんまりです(酷)

でもまぁ、ライジングの時にまた特殊パッケージ出そうだから今はおとなしく我慢していた方がいいんでしょうね。
ビギンズ、新たにレストアとかしないでいいから(本当はしてほしいけど)ちゃんとBlu-rayの容量めいっぱい使い切ったバージョンで出してほしいです。
地上波より汚いなんてありえませんので。

ホーム

はじめに。

はじめまして。
知っている方はお久しぶりです。
金環日食で前ブログを閉鎖して約二ヶ月ぶりの再開。

Yahoo!ブログ → ウェブリブログ と来て、三度目のお引っ越しです。

最後の方は更新もあんまりしていなかったし、もう書くのもいいかな…と思っていました。
でも、一昨日見たダークナイト ライジングが面白くて、やっぱりブログ書きたいな、と。
アメイジング・スパイダーマンではそんな気持ちになりませんでしたが。



かつては映画やホームシアターに熱心でしたが、今はそれほどの情熱はありません。

2011年の東日本大震災。ラックから雪崩のように崩れ落ちた大量のBlu-rayソフトと思い出の映画パンフレットたち。
それを見て私自身が急速に冷めてしまいました。

Blu-rayソフト収集は殆どしなくなり、WOWOWのエアチェックも未見のまま積む事すらせず、録画そのものを行っていない状態。

とは言え完全にやめてしまった訳ではありません。

少しですがBlu-rayも買っていますし、デジタル放送映画も録画しています。

最近はインディ・ジョーンズのBlu-rayを予約しました。

さすがにコイツだけは外せませんし本当に楽しみですね。


こんな感じですがまた宜しくお願いします。

ホーム

■ プロフィール

kajugumi

Author:kajugumi
FC2ブログへようこそ!

■ 最新記事

■ FC2カウンター

■ 最新トラックバック

■ 検索フォーム

■ QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。