果汁具味日記


オタク系趣味からアウトドアまで、広く薄ーくやってます。最近は登山!

9月に新型が出るとの噂?

と言ってもiPhone6Sの事ではありません。
そっちもやや興味はありますが…かつてほどの熱意は失せましたね。
それほどまでにiPhone6は平凡でした。

でも、バッテリーがとてもよく持つので山では重宝しています。
そこだけは本当に良いところ。

で、本題ですが、気になるのは
RICOH THETAの新型の事です。

現行機は初代のマイナーチェンジ版みたいな感じでしたが、どうやら今回は大きく刷新されて、画質もかなり良くなるみたいな??

まだそんなに情報ないのでなんとも言えませんが、間違いなく買います。
高くなるみたいだけど、それでも10万円まではいかないでしょう??
THETAは競合機があんまりいないので値崩れしにくく、買うならすぐに買った方が良いよね、きっと。
初代もそうだったし。

我が家のシータは…


三脚穴がボッキリ折れました。
どうやら7月の南アルプス縦走が原因っぽい。
とてつもない強風の中、一脚で伸ばして動画撮影していたせいかな。

そもそもTHETAの三脚穴、樹脂で作りがとてもしょぼい!
初代もそうでしたが、気を付けていても変な方向にネジ切りかけたり大変でした。

で、三脚穴の折れた我が家のTHETAは今どうなっているかといいますと…

IMG_3932.jpg

こんな風になりました(汗)
Amazonで

これを買いまして折れた部分にはめ込もうと思いましたが大きくて入りません。
そもそも折れた樹脂部分をいちいち削るのが面倒くさいです。

そこで、太めのボルトを熱してジュッと溶かして穴を大きくした所に樹脂系接着剤でグッチョリ無理矢理固定しました。

USBカバーが開きにくくなっちゃいましたがちゃんと使えます。
でも、一脚使用時はこれまで以上に慎重にしなければいけませんね。
山の斜面でボロンと取れたら、ゴミになるだけではなく、もしも下に人が居たら怪我をさせる恐れがありますから。

見た目が汚くなっちゃたけれども、こういうのは使ってなんぼですから気にしません。

新型が出ると聞いてしまったので(笑)

新型THETA、今からとても楽しみです。



この極太バイブみたいな防水ケースは買って失敗でした。
ここまでデカイとは…

THETAのスマートさが全く無くなってしまいましたね。
持っていかなければ使うことが出来ませんので、出番は無さそう。
来年沖縄行く予定ですが、その時にでも海に突っ込んでみようかな。
スポンサーサイト

ホーム

故郷のお山、岩手山に初めて登った。

DSC01364.jpg
2015.8.6

岩手帰省3日目。
当初は3泊4日の中で岩手山、早池峰山、姫神山、秋田駒ケ岳なんて無理でしたね(汗)
結局は岩手山のみでした。でも良かったです。天気も良かったし…良すぎて暑くて参りましたが。

馬返し登山口
DSC01220.jpg
盛岡市内からすぐに着いてしまいます。
私の実家からも40分位で着いてしまいました。
なんてベストな環境、羨ましい~。

当初はナイトハイキングしようと思っていましたが、子供の頃から岩手では毎年、山菜採りに出かけた人が熊に襲われるニュースを見てきたので急に怖くなって中止(笑)
仮眠も無理だったので明るくなるまで音楽聴いていました。

4:12 出発
DSC01224.jpg

4:47 1合目
DSC0122877.jpg

既に汗でビショビショに。これは相当暑い日になりそう。

山頂に日があたって赤く染まっています。
DSC01229_20150813111356dee.jpg

間違いなく天気はいいね!
DSC01230_20150813111441dca.jpg

登山道は歩きやすいです、今のところは。

ハクサンシャジン
DSC01234.jpg
ピンボケだったけどいい感じ。

5:28 4合目
DSC01235.jpg
DSC01236.jpg
天気が良いけど霞が凄くて見通しはイマイチ。
DSC01239.jpg
ヤマハハコ…かな?

6:08 御蔵岩
DSC01240.jpg
登らせないように注意書きやロープが沢山。

ずささ~っと、、、
DSC01241.jpg
この辺から歩きづらい…


クルマユリ。
DSC0124277.jpg

6:36 7合目
DSC0124577.jpg

山頂が待っています。
DSC0124677.jpg

6:42 八合目避難小屋
DSC0124777.jpg

避難小屋というには立派過ぎる建物。
実際、ほとんど山荘扱いの様です。

御成清水
DSC01248.jpg
冷たくておいし~

7:18 とりあえず山頂
DSC01249.jpg
真の山頂はお鉢の中間ですが、ここで実家に電話をします。
今回、私の両親に娘を見てもらい、向こうは小岩井農場で遊ぶ。
こちらは登山、という事にして馬返し~網張温泉というコースにして、最後網張温泉まで迎えに来てもらう作戦です。

DSC01253.jpg
DSC01255.jpg
姫神山が見えます。小学生の頃、子供会の行事で夏休みに登りましたね。

火口の中央、最高地点と思われる場所は立入禁止になっています。
DSC01256.jpg

お鉢周辺はお花畑でした!
DSC01251.jpg
イワブクロ
DSC01261aa.jpg

お鉢はこのイワブクロが沢山咲いていました。

コマクサ
DSC01260xx.jpg

殆ど終わっていましたが、登山道から外れた崖の方にはまだ良さ気なのありました。
写真撮影近づけず…

ミチミチっと…
DSC01265_20150813110526abe.jpg
DSC01263_2015081311052314d.jpg

イワギキョウが咲いていました。とっても綺麗。
花ばっかり見ていてなかなか進まない。
それと同時に山頂はものすごい風です。
花もたくさん撮影したけど、風でほとんどブレていたりピンボケでした。

7:47 岩手山山頂
DSC01266.jpg
DSC01269_20150813110658b7b.jpg

岩手山 #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA


風ハンパない。
でも360°ぜんぶ見えます。
いいお天気でよかった…

御苗代湖
DSC01278.jpg

お鉢にはこんな石像が…
DSC01284_20150813110845dc3.jpg
DSC01283_201508131108443fd.jpg

沢山並べられています。

こんな重いもの、こんなに沢山、いつ、誰が、何人くらい、どれくらいの期間で運んだのか気になります!

DSC01281.jpg
立入禁止なのが残念。
さぁ、今度は鬼ヶ城方面へ向かいます。


DSC01286.jpg
すごい迫力。

DSC01288.jpg
非日常感。

8:35 不動平避難小屋
DSC01293.jpg
急におなかが痛くなり駆け込む!
無人で今度は本当の避難小屋っぽい感じ。
DSC01290.jpg
あ~スッとした(笑)
DSC01291.jpg
小屋内はとてもきれい。

ウスユキソウ
DSC01295.jpg

ウメバチソウ
DSC01299_201508131111041e6.jpg


ここもコマクサ地帯の様ですが、既に終わっている模様…
DSC01300.jpg
と思いきや、登山道の段の影にいました!
DSC01305.jpg

いよいよ鬼ヶ城へ。
岩稜地帯で少し危ない感じですが、良い味変です。
DSC01312.jpg
景色すげえ。
DSC01315.jpg

鬼ヶ城にて。向こうに登山者が見えます。
DSC0131677.jpg

オトギリソウ
DSC0131977.jpg

御苗代湖が近付いてきました。あっちには行かないけれど。
DSC01329.jpg
DSC0133077.jpg

左:岩手山  右:鬼ヶ城
DSC01324_20150813111150062.jpg

岩手山の形が変わります。

10:42 黒倉山
DSC0134677.jpg
ガスが吹き出しており迫力があります。
DSC01341.jpg
大地獄谷。
DSC013457.jpg
ここ黒倉山は巻けますが、是非行った方がいいです。
DSC01347.jpg
いい感じの尾根。


11:22 姥倉山
DSC0135477.jpg
DSC01355.jpg
景観はそんなになく山頂感もないけど、平坦な道なので来てもいいかも。
ここまでの道もいい感じでしたね。

DSC013567.jpg

12:11 スキーリフト いぬくら
DSC01360.jpg
最後、網張温泉登山口まではリフトで下りました。

12:51 岩手山網張登山口
DSC01361.jpg
あ~~、暑かった!
涼しかったのは山頂だけでしたね。
でもおもしろかった~~

DSC01362.jpg
DSC01365.jpg
子供の頃は登りたいなんて全く思いませんでしたが、おじさんになった今、こうして岩手山に登って故郷を見直しました。
正直、実家から1時間もかからずアクセスできて景色もコースも楽しくて羨ましいです。

私のところから筑波山は深夜に走っても1時間半はかかりますからね。
これからは実家に帰る度に登りたいな、と思いました。
次は早池峰山、姫神山、秋田駒ケ岳も行きます。

ホーム

岩手帰省1日目 さんさ踊り

DSC01091_201508160831207ea.jpg

2015.8.4

突貫で行って帰ってきた岩手帰省。

初日はさんさ踊りを見てきました。

さんさ踊りは小学校の運動会でやりましたね。懐かしい。
DSC01093_2015081608312251e.jpg

夕方から沿道にて待機。
ビール飲みながら待ちます。

DSC01095.jpg
始まりました!
DSC01096.jpg
懐かしい掛け声。

続いては…
ミスさんさ踊り、ミス太鼓などのミス~が付く方々の踊り。
DSC01102.jpg
DSC01103.jpg
DSC01104.jpg
かわいいっ
DSC01105.jpg
DSC01107.jpg
DSC01108.jpg
DSC01109.jpg


変わり種も
DSC01115.jpg
DSC01125.jpg


(=^▽^=)
DSC01152.jpg
縦型のへそが素敵…
嫁は横一文字。

DSC01158.jpg
DSC01163.jpg
DSC01165.jpg
伝統的なさんさ踊りも。



こんな、エレクトリカルパレード的なものまで(笑)
地元の銀行さんです。
DSC01168.jpg
DSC01169.jpg
DSC01171.jpg

DSC01184.jpg


おお!
みちのくプロレスだ。
DSC01185.jpg
DSC01186.jpg
サスケはいないのか。
DSC01187.jpg
DSC01188.jpg


DSC01198.jpg
DSC01199.jpg
DSC01202.jpg
DSC01205.jpg
DSC01206.jpg
翌日は早朝から岩手山登る予定でしたが、一睡もできずに登山は断念(汗)

ホーム

■ プロフィール

Author:kajugumi
FC2ブログへようこそ!

■ 最新記事

■ FC2カウンター

■ 最新トラックバック

■ 検索フォーム

■ QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。