果汁具味日記


オタク系趣味からアウトドアまで、広く薄ーくやってます。最近は登山!

GWは筑波山に行ったのだが、車も山も大渋滞でイヤになった話

DSC02573_201605040811026e1.jpg 
2016.5.3

約半年ぶりの登山です。
ゲームばかりやっていてすっかりなまってしまった体にムチを打つべく、後輩と筑波山へ行きました。
ちなみに夜勤明けで寝ずにです。

筑波山だし…
後輩の運転だから…

そんな甘い考えでしたね。まさかこんな事になるとは。

1時間半かけてつくばに入りました。
筑波山神社へ上がる道、下のコンビニ(SAVE ON)から車が動きません。
「は?まさか渋滞しているの!?」
そのまさかでした。冗談じゃありません。待っていられるか!
後輩と相談した結果、Uターンしてつくば道 神郡駐車場から行く事にしました。
久しぶりの登山がつくば道からの筑波山…しかもこの暑さ…かなりハードな1日になるのは明白でした。
※上の写真はつくば道から見える筑波山の様子。
ルートは過去記事のコレと一緒です。
後輩はつくば道は初めてでした。
神郡駐車場もけっこう一杯、こんなの初めてです。
久しぶりの登山、久しぶりのつくば道…きつい!とにかくキツい。
DSC02564_20160504090011930.jpg 
DSC02566_201605040829414c3.jpg 
汗だくで筑波山神社前に着きましたら駐車場の空きを待つなが~い車の列が!
「しんどかったけどつくば道で良かったな」
と思いましたね。なんせ筑波山の登山道よりも、一の鳥居過ぎてからのつくば道のほうが斜度が凶暴で辛いからです。
あとは惰性で登れるからいいや…この時はそんな風に思っていました。
コースは迎場でつつじヶ丘へ行きそこからおたつ石コース、白雲橋コースに合流、女体山山頂を目指す事に。
でも今思えば御幸ヶ原コースでしたね。

DSC02571.jpg 
弁慶茶屋跡を過ぎてから…




大渋滞!
DSC02572_2016050408310773e.jpg 
これは初めてではありません。
ブログには書いていませんけれど去年も見ました。
しかし、今回違うのはその動かなさでしょうか。
列が全く進みません。
「割り込んじゃダメよ」
「ちゃんと並んでいるからね」
そんな声があちこちで響いています。
去年も聞かれた言葉でしたが、私は構わずバンバン抜き去っていました。
だって全然列に余裕ありましたから。
秋の涸沢なんかとはレベルが違います。
しかし今回は違っていました。
列に余裕があるのは変わりませんが追い越しそのものが許される雰囲気が漂っていないのです!
しかも登山する格好じゃない人の多い事。そんな人たちが追い越しちゃダメよ!あの人割り込んだ!なんて言うもんだから…
ご丁寧に譲り合い、譲り合いすぎて行けるのに行けない人のせいで大渋滞です。
仕方ない事です、ここは結構な岩場ですから慣れていない、普通の靴や格好の人はびっくりするでしょう。
それにしたって限度を越えています。
列を守りながらも程よく追い越し、またじっと待つ…そんな感じでした。

そんなこんなでやっと山頂に着いたと思ったら、山頂を待つ人の渋滞です!
これには参りました。
見ていませんが、恐らく並ばなくとも奥の絶壁の方は余裕があったはずです。
でもさすがにここは割り込めませんね。
すっかり頭にきて「もう止めようぜ!!!」と後輩に言ったところ、側にいた登山好き、話好きそうなオジサンが
「ええ、やめちゃうのかい、もったいないよ~」
と言います。
「いやぁ、もう何度も登っているんでいいんですよ」と自分。
そしたらオジさん、
「ああそうなの?俺もだよ~、いやぁ、2ヶ月に1回は筑波山来るけれど、こんなの初めてさぁ」
と意気投合、あーだ、こーだ話しました。
結局山頂標識と景色はスルー、そのまま御幸ヶ原、そして下山。
でもつくば道だから、降りてからもまた下山(汗)
しんどい思いをしてGW登山を終えました。
その後はヴォーノ・イタリア つくば学園店へ、もはや昼飯ではない晩飯を食べに行き、がっつり食って家路につきました。
なんと19:30ですよ…夜勤明けで寝ないで…帰りの車中で何度か意識失いかけましたが、後輩に悪いのでお喋りはなるべく心掛けていたけどホント大変でした。

まぁ、おもしろかった!
夜勤明けは寝て終わって休日を無駄にする事が多いですから、それに比べれば充実した有意義な1日を過ごせました。



でも、二度とGWに筑波山は行かん!
そう固く決意をしたのです(笑)


スポンサーサイト

« 前の記事  ホーム  次の記事 »

■ プロフィール

Author:kajugumi
FC2ブログへようこそ!

■ 最新記事

■ FC2カウンター

■ 最新トラックバック

■ 検索フォーム

■ QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。